Doorkeeper

第1回 ヒャッカソン!!(100均グッズでハッカソン)

2014-08-24(日)09:00 - 19:00

スパイスボックス

〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目14−27 国際新赤坂ビル 東館15階

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

100円 会場払い
参加費を100円に値下げしました。参加者はあらかじめ500円分以上100円ショップで使えそうな100均グッズ(自分が使いたいもの、他の参加者とも共有できそうなもの)を買って持ってきてください。facebookのイベントでの参加表明が増えてきたので定員を20人に減らしました。

詳細

「100円グッズをハックして驚くものを創りだそう!」

100円ショップのグッズを使ってより便利なもの、新しいものを1日で作るハッカソンを開催します。

3Dプリンタやレーザーカッターなどを使ったデジタルファブリケーション、ウェアラブルデバイス、IOT(Internet Of Thing)などのニュースが一般的になりつつあるなかで、「電子工作」や「ものづくり」を趣味にする人たちも増えてきています。

電子工作というと「秋葉原でパーツを探してきて、専門的な知識や技術を駆使して・・・」というイメージと印象も強いですが、身近にある安価なものを分解したり組み合わせることによって、アイデアをかたちにするのは、むずかしいことではありません。

「100円ショップ」は、そんな方法でアイデアを実現するための宝の山。それに気づいた人たちが、宝の山から見つけた珠玉の「100円グッズ」を使って制作したもので、見る人を驚かせています。また、身近な100円ショップを日頃のプロトタイピングなどに役立てている調達上手な人もいます。

もっともっとたくさんの人にそのおもしろさ、魅力を知ってもらうために、100円ショップで販売されている商品を「ハック」するコンテスト「ヒャッカソン」を開催します。

facebookのイベントページもあります。どちらかに登録いただければOKです。
https://www.facebook.com/events/693986824014094/

目的

  • 安価でシンプルな商品を利用し、既存物の解析・改造・部品取りの基礎を学ぶ
  • 身近な100円ショップでの調達術を共有する
  • 100円グッズハックの楽しさを知る

ハッカソンとは

ある特定のテーマについて主にグループでアイデアを出し合い、それをソフトウェア等の開発や改修を通じて集中的に世に生み出す一連のイベントのこと。主に社会的な目的の実現や、特定の製品・サービスをよりよくするために、所属組織や立場を越えた人たちが参加して行われる、オープンな催しです。

第0回トライアル:ヒャッカソンβの様子
http://withnews.jp/article/f0140729000qq000000000000000W00e0901qq000010335A

主催:ヒャッカソン実行委員会
共催:スパイスボックス、鳥人間、RivetDesignDEPT.
協賛:MakersHub

コミュニティについて

かつてヒャッカソンと呼ばれたコミュニティ ~The Comunity Formerly Known As Hyack-a-thon~

かつてヒャッカソンと呼ばれたコミュニティ ~The Comunity Formerly Known As Hyack-a-thon~

100円ショップのグッズを素材にしたハッカソン「ヒャッカソン」を開催します。 参加作品アーカイブ ↓ https://makershub.jp/100-a-thon

メンバーになる